買い物は楽しい

代官山のKITSUNE MAISONの店。外観洒落てる。

買い物の楽しさについて


こんばんわ、フカーツです。

ぼくはコンビニで雑誌を読んで買い物欲が高まったら週末は買い物に行く。

やっぱ東京のお店はすごい。

このキツネ メゾンてブランドのお店は代官山。

代官山の買い物コースは15年前からそんなに変わってないとこもあるけど、新しいお店は特にワクワクして楽しい。

とりあえずハリウッドランチマーケット系列のHIGH! STANDARDに行ってアメリカものの今シーズン入荷動向をチェック。ほんとにベーシックな中に面白さを見出す品揃えだから、これがそのシーズンのアメカジの考え方の指標、ベースになってくる。

もちろん新しいアイテムを気にしてる素振りをして、店員さんの持ってる色んな話を聞くのも楽しい。

アメカジって枠を超えて、最近向こうのスケーターとかリフレクターのビブス着てますよね、宮下公園あたりでよく見ます、とか、ウチで扱ってないけどこんなブランドもあるんすよねみたいな、とにかく為になって楽しい。

その近隣だと1年前位にできた近くのSTUSSYに行ってLIVIN’中心にチェック。

Stussy LIVIN’超高いけど、雑貨ブランドであんなにかっこいいの無いから買っちゃう。プレイマウンテン的なものだけど、やっぱStussyってフィルターが魅力的というか。

あとStussy WomenがかっこいいしLOOKBOOKとか女の子めっちゃ可愛くてスゲー最高過ぎて人生で初めてStussyが超好き。

最近ミリちゃんが着てるインアンドヤンが二重になってるマークのやつとか、メンズでも出ないかな。

StussyとKiko Kostadinovのコラボはここ数年で1番ヤバイなって思った。何がいいかって、Kikoが若者だからってのが大きい。

Stussyの近くに最近デサントのオルテラインていう、水沢ダウンとかで売れたブランドの店が出来てて、無機質でかっこいいけど、だいぶ入りづらい感じ。

デサント、お金あるんだなあ。

あとは気が向いたらBonjour RecordsやAPC、あと蔦屋書店はとりあえず。客がオシャレすぎてヤバイ。ほんと死ぬほどオシャレ。興奮する。

デートだったら西郷山公園でモトヤエクスプレスのコーヒー飲むけど、ひとりだと行かない。

そういやチリタやhave a good timeは最近行ってないな。

あとnanamicaね。上品系アウトドアカジュアルという面では早かったショップでNORTHFACE PURPLE LABELを手掛ける。

桜丘の方にもう1店舗出来て、そっちの方がゆったりとした雰囲気で良い。

パッと見普通だけどクールマックスとかの機能性素材を使ったりしてて、パターンとか動きやすく工夫されてて、でもアウトドアアウトドアしてない感じ。働くときとかの活動レベルがちょっと上がる気がして好き。次はストレッチのスラックスっぽいのが欲しい。スラックスはケツが破けるのを心配しなきゃいけないのが弱点だけど、ここのは大丈夫そうなので。全体的に高いのが難点。

近くのストレンジストアに行けば加賀美さんと会えるし、世間の買い物目線がまったく届かない、いいものが沢山置いてある。

ストレンジストアからなぎ食堂の通りを超えて渋谷まで歩くと神田の山ショップ並みの品揃えのART SPORTSがあるので、色々物色出来る。

アウトドアショップだとほんとは三鷹のハイカーズデポや神田のムーンライトギアに通いたいけどなかなか遠いし、本気山じゃないのでちょっと気がひける。

まだまだある。

山手通りの池尻ジャンクション付近にはsoeのM.I.U.があってそこもオシャレで好き。

棚に階段と渡り廊下付けたい〜

高さ足りね〜

そこに関わってる南貴之さんはBEST PACKING STOREとかもオシャレだし、自身で完全にプロデュースしてるGRAPH PAPERはほんとオシャレ。意識高い系ショップはだいたいめっちゃ好き。見てるだけでほとんど買わないけど。

中目黒1LDKの古本は結構買う。

そういえば最近BROWNS by 2tacsていうブランドがかなり山系を頑張っていて、メリノウールのTシャツってたいがい街着で着れないようなのが多いけど、それっぽいのを出してて、恵比寿の方のお店はちょっと遠いので原宿で探して、UNIFAMでも良かったんだけどHOEKてお店がなんかマンションでやってて、

生活雑貨と服、なんかよく分からないセレクトで面白くて、行ったらちょうどPOP UPをやってて、

タオル。

リトルサンシャインていう。

ヒポポタマスって高級タオルメーカーにいた人が新たに始めたブランドらしくて、店内でファミリーに接客してて、今治タオル認証はハードルが低いだとか、昔ながらのアメリカ製タオルはアメリカの工場がインドとかに移行して全部無くなったから作れなくてそれをホットマンて会社と協業でそのロングパイルツイスト製法ってのをなんとか再現して、めっちゃすごいんだよ、全然違うんだよ、1秒で沈むんだよみたいなのを説明しまくってて、30分くらい。

多分代表の人だったんだろうな。

そん時は2tacsのメリノウールTシャツ買ってそそくさと帰ったんだけど後々気になって調べたらバスタオル6000円くらいで、たけーな。

でも最近会社で臭いにくいタオルとかを扱い始めてて、やたらタオルに詳しくなったので、スゲー気になってて、多分買う。

靴下や無地Tと同様にタオルはほんとハマるとヤバくて、今治の無撚糸のやつとか1万円とかのもあったり、キリがない。

で、たいがい「毎日使うものだし良いものを」

的なワードに確かにそうだよな、、てなってきてしまう。

僕のタオル探求の方向性としてはカラッと硬めだけど厚みがあるから柔らかくて水をよく吸って、1日部屋干ししてれば乾く、てのがいいんだけど、

色々調べると洗った後乾燥機で仕上げないとホテルのフワフワ感は出ないってことで、今度は乾燥機が欲しくなってくる。

タオルの話になりまくったけど、お店の話に戻ります。

最近5年くらいで品川の駅構内のPOTERのキヨスク店舗とか、神楽坂のla kaguとか。ほんとおしゃな店増えたよね。

これとか改札の中だからね。空港にもあるし。

買い物しに行ったわけじゃなくて、ただ駅の中通ってるだけなのに吸い込まれてしまう。

もはやどこにも逃げ場は無いのだ!東京!

あとね、中目黒だとnonnativeとかhoboを売ってるVENDORもメチャかっこいいよね。ハウスミュージック推しだし。

内装からスタッフから何から何までかっこいい。

だから恥ずかしくて服はあんま買えないんだけど。

高いし。小物が良い。ウェブサイト見てるだけで楽しい。

hoboのマグネットでくっつくベルトがお気に入りでこの秋冬ももう一本買おうかと思ってる。

原宿は若者カルチャー!て感じでほんと色々あるからあれだけど、RAW DRIP、そんでBEAMS原宿はシーズンの最初は必ずチェックしますね。

SUPREMEは一応通ったら入る。SNEEZEマガジンとかKNOW WAVEのがたまにあるんで。

あとPROPS STOREを5倍にしたような店誰か作って欲しい。

アメリカのホームデポのグッズとか、ネジとか、安い作業着とか、チープなジャケットとか、生活感あるやつめっちゃ置いて欲しい。以前はフリークスストアがそうだったかもだけど今はあまりね。。

銀座だとThe PARKINGとボンジュールレコード、DOVER STREET MARKET、あとルミネと松坂屋が合体したやつ、丸井も結構楽しい。

POTER CLASSICも行きたいけどなかなか遠いんだよな。

忘れちゃいけないのが友達が働いてるHEAD POTERや五本木のbal、ジャジスポ。ゆるく居れる。

安心して買う。

あとC.E.のお店が青山に出来たね。

昔WTAPSのBLACKFLAGて店があった頃までほんとずっとあの辺に毎週行ってた。

久々に行ったら外国みたいだった。

あとね、うんと、まあ他にも色々あります。無限。

ほんと買い物が人生みたいで悲しいよ。楽しいよ。

フカーツ

Posted from SLPRO X for iPhone.

One Comment

  1. knkn

    行ってるお店、気になってるお店がほぼ同じだし、感想も大体同じ 笑
    しかし、フカーツくんのリサーチ力の方が一枚も二枚も上手のようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です