サマーソニック2016


どーも、おしゃれブロガーのフカーツです。先月サマソニに行きました。

ダイナソーはLittle Fury Thingsをやらなかった事以外は、あと出音が小さいこと以外は、ほんと満足。

ダイナソーはライブの時にバンドオフィシャルの耳栓を配っていたほどなのにな。

ダイナソーの昔のTシャツを持っていないから古参ファンアピールができない。

ジョースザボの写真のやつとか、牛のやつとか、ペルベルジンで高いんだろうな。現行のモリッシーのTシャツ通販しようかな。

ダイナソーJr.は昔Dinosaurというバンド名だったので古いファンはダイナソーと呼ぶらしいことを雑誌で読んで知っている。

昔のオルタナファンはマジで色々とダサいダサくないみたいなことに超細かくて、そのメンドくささも今となっては懐かしい感覚だよ。

取り急ぎMUDHONEYやダイナソー周りのセバドーやフォークインプロージョン、バットホールサーファーズ、カートコバーンが影響を受けた系のワセリンズ、メルビンズ、ミニットメン、ミートパペッツ、ブラックフラッグ、それにソニックユースやピクシーズ、ペイヴメントを知らずにグリーンデイやオアシスだけを聴いてる僕はクソダサいとされていた。だから頑張って密かにツタヤでCDを借りて聴いた。

結果的に上記に挙げたバンドは今も大好きだし、そこからかなり趣味も広がった。

サマソニ、ムー、スパングルコールドリリライン、イエモン、サベージズのSUICIDEカバーとか、そんな感じ。

久々のRADIOHEADは懐かしさとその頃の精神的な荒れがフラッシュバックしてめちゃくちゃ凹んだ。

なんて切なげで暗い音楽なんだ、まったく。

なんといっても東京のみでやったファーストアルバム曲のCreepのイントロから1人で見ている僕の周り皆がそれまで割と静かだったのに急に絶叫して熱唱し始めて、その空気に乗れなかったのが凹みを加速させた。

小動物を胸に抱えて静かな人たちと一緒に見たかった。

ちなみに写真はビーチステージでめちゃくちゃ良かった韓国のバンド、ヒョッコーの後にグラビアがアイドルが観客に向けて放水後に行われたジエットボードのパフォーマンスである。

フカーツ

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です